理数館

香川県丸亀市・坂出市・綾歌郡・仲多度郡エリアを中心にした総合個人学習塾。
グループ指導・少人数指導・完全個別指導・家庭教師などに対応。理数系・文科系専門の塾講師が指導。

学習指導 ブログ

高校三年生からの受験相談受け付けています。

最近、高校三年生の受験生と保護者の方から、入塾希望の受験相談があります。


数年前にご相談に来られたある方の受験相談です。生徒と保護者の方とお会いしました。「進路はどのようにお考えでしょうか?」と聞くと全国偏差値が、およそ62から63の都内の有名私立大学にぜひとも入学したいといいます。夢があっていいなあと思いました。そこで、現状を詳しく、聞いてみることにしました。


すると、平均の全国偏差値が40ぐらい。思わしくない教科は、30前後だそうです。スポーツ推薦か第2志望、第三志望を、当然、用意しているのかと思うと、そこの大学のみを一本勝負するといいました。


どうしてかと聞くと、理由は、ふたつあり、一つ目は、高校受験では、公立1校と私立1校しかそれぞれ受けなかったからだといいます。さらに、二つ目は、高校受験では、苦手な社会を学校の定期テストで、45から82点まであげた実績があるからぜんぜん大丈夫だろうといいます。


保護者の方も「がんばってみればと〜」激励されています。もちろん、がんばってもらいます。ただ、相当努力がが必要です。まず、ご説明したのは、全国偏差とは、単純に学校の試験の点数を30点から60点にあげるという類のものではないということ。


さらには、通われている学校全体の偏差値が全国レベルを上回ってくるか下回っているかにより、ずいぶん異なってくるということです。その後、その生徒は、学校の進路指導にも同じことを聞いたようですが、やはり、同じようなことをいわれたようでした。


特別プログラムを組み、必死で、学習に取り組まれています。『今、何をなすべきか?』ということを徹底的にお伝えしており、生徒と保護者の方の啓発に役立てさせていただければと思っております。

この方は、今の時期に、気がついてよかったのです。今と半年後で結果はかわってきます。おそらく、選択肢も増えるからです。

ある人は、次のように言っていっています。『人間の人生を左右するのは、その能力ではない。どのような選択をするのかだと。』


きちっと選択しよう。君の未来!


理数館 教務課
- | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Comment Form

icons:

Trackbacks