理数館

香川県丸亀市・坂出市・綾歌郡・仲多度郡エリアを中心にした総合個人学習塾。
グループ指導・少人数指導・完全個別指導・家庭教師などに対応。理数系・文科系専門の塾講師が指導。

成績UP体験記

◆悗覆疾績が上がらないか分からない!?』

当塾塾生・当塾保護者様

前回の続きです。

そこで、ご家族の方にお願いして、家庭教師という形をとらせていただき、塾と家庭教師の両方をさせていただくことにしました。

家庭教師を行ないまずびっくりしたのは、勉強をいつもテレビのあるリビングでしていたことです。子供部屋はというと兄弟との共用になっており寝室といったイメージでしょうか。


兄弟の数も多く、下の子が泣き出したりしていました。さらに、ゴールデンタイムのテレビ番組を見て、部活の疲れでバタンキューといった感じで、事実上、ほとんど学習していない状態です。やっと見えてきました。


受験生のお宅としてありえない状況になっていたことに気づいたのです。そこで、受験までの間だけでも家族一丸となって受験に協力してあげられないかとお願いしました。まず一つ目は、勉強場所の問題です。


どこか家で、一人で学習できる場所を作ってもらうことです。二つ目の問題は、テレビをだらだら見ていたことです。やめるように言ったのですが、本人の抵抗が強く、どうしても治りません。


一番大きな理由としては、テレビを見ないと明日、学校で友達との話についていけなくなるからいやだというのです。それならば、テレビを見るのは、帰宅後だらだらせずに2時間勉強してから見るというルールを作りました。


三つ目の問題は、今まであまりにも家庭で勉強をしていなかったので、勉強グセがまったくついていないことです。塾に週2回通っていますが、それだけでは勉強グセをつけることができないので、学力が定着させるために最低週4回通塾する必要があるという結論に至りました。


そのようなことを一つ一つ解決していき、やっと塾とご家族と本人とが一体となりスクラムを組む体制ができあがりました。そのうち、少しずつ点数が上がり始め、学習の診断も100点を超えてきました。


次の学習の診断も100点を超えたので、家庭教師の必要はないだろうということで勉強スタイルを切り替えました。冬まで月に1度だけ訪問し、家庭での勉強スタイルのチェックはするものの、塾と家庭学習に集中しました。


その後の学習の診断で、120点以上を取ることができるようになり、無事に城西高校に合格することができました。今回はかなりレアなケースではありますが、当塾では生徒の成績があがらない理由をとことん追求し、塾で教えること以上にエネルギーを使うこともあります。案外このような理由で成績があがらない生徒も多いのではないでしょうか!?


当塾受験指導部
-

『なぜ成績が上がらないか分からない!?−城西高校編−』

当塾塾生・当塾保護者様


今回は、初夏のちょうど今頃に来塾された中学三年生のお話しです。飯山高校か城西高校を受験したいという希望で入塾しました。

中学二年時の学習の診断の点数が90点ぐらいの生徒でした。体験授業を受け、基本を相当学習させないといけないということが分かり、担当講師も熱心に指導していきました。


運動部に所属しており、毎日の練習もかなりきつかったようですが、塾の方には、週二回通いました。この水準で考えられることは、基本的に覚えなければならないことを覚えていないから、先に進めないといったことです。基礎からとことん指導していきました。


数学などでは、前学年にさかのぼり復習させ、三年時の学習にも反映させました。まずは、公式などを暗記させていき、計算の過程なども書かせて行くと、練習問題などは、解説なしでもスイスイと進んでいけ、正答率も上がりました。


ところが、実際の定期試験や学力の診断では、ほとんど成績は上昇しません。応用問題ならばともかく、練習問題や計算問題に至っても一向に変化の兆しが見られません。そんなことが、2か月続きました。


通常、このあたりから明るい兆しが少しずつ見えはじめます。しかしながら、この生徒に関しては成績が上がらない理由がいっこうに分かりません。


勉強にかける時間が今まで非常に少なかったことや、塾での学習時間が少ないのは間違いないのですが、学習時間が少ないことはほぼ全員にあてはまります。お話をお伺いしている限りにおいて事情はごく普通であり、十分に成績が上昇する環境にあると思いました。


それにしても、本当に成績が上がらなさすぎたのです。何か問題点が他にあるのではないのかという結論に至りました。


PART兇紡海!!乞うご期待!
-