理数館

香川県丸亀市・坂出市・綾歌郡・仲多度郡エリアを中心にした総合個人学習塾。
グループ指導・少人数指導・完全個別指導・家庭教師などに対応。理数系・文科系専門の塾講師が指導。

成績UP体験記

『中2の冬から早めの受験対策で坂出高校に無事合格!』

当塾塾生・当塾保護者様・当塾をお考えの方

『中2の冬から早めの受験対策で坂出高校に無事合格!』回目です。

メリハリのある授業を行い、勉強にあきさせない、常に何かをやらせる、常に頭を働かせなければならない状態にし、集中を途切れさせないように細心の注意をはらいました。

定期テストで360点ほどあるという事は、坂出高校受験にはまだまだですが、そんなに学習についていけないというレベルでもありません。応用問題は苦手で、勝手に飛ばしていきますが、基本問題では十分についていけます。

集中力を切らせないようにしつつ、反復練習を繰り返し、少しずつ成績が改善し始めました。中学2年生ということで、まだまだ、他の学生が部活に熱心で、本格的に学習を始めていないということもあり、席次は徐々に上昇してきました。

五教科合計400点前後まで到達しました。そこからは、学校が長期の休みに入り少し気が緩みだすと成績が思うように伸びない時期もありました。塾でみていない社会や理科が得点に繋がらないこともありました。しかしその都度『今まで以上に学習をするように!』とその生徒に強く指導していきました。


中学3年生になり第1回目の学習の診断に臨みます。なんとか160点を取れたものの、まだまだ心配です。その後、塾にも慣れ、集中力も高まり、夏休み・冬休みも熱心に勉強しました。


次の定期試験ではなんとか400点を越えることが出来ました。学習の診断で点数が前後する事はあったのですが、160点を割り込む事はなく無事に坂出高校へ合格できました。それほど無理をしたのではありませんが、やはり早めに受験対策をし始めたのが合格の一番の要因です。


理数館 教務課
-

『中2の冬から早めの受験対策で坂出高校に無事合格!』

『中2の冬から早めの受験対策で坂出高校に無事合格!』

中学2年の秋から冬にかけての時期のご相談です。『うちの子、成績もそこそこやけど、年があけたら受験生になるんでそろそろ準備させたいんや。』とのことです。志望校はどこですか?と聞くと坂出高校と言います。

今までの経験上、圧倒的にこの時期は、本人は『坂出高校へ行きたい。』保護者の方は『親としても坂出高校に行かせたいので、今から頑張らないといけないのでは?』というご相談が多いです。

この時期は成績ももちろん重要ですが、基本をしっかりと身に付けていればほとんどの場合、まじめに受験まで努力すれば無事に合格できます。何よりもご両親がこの時期から熱心に受験対策を考えられているので、まず合格できるだろうと思っていました。ご両親の受験に対する意識というのも本当に大切だと思います。

この生徒の場合は、定期テストの合計が5教科で約360点ぐらいでした。『坂出高校へ行くには400点は必要です。』と言うお話をさせていただきました。

初期の頃、指導をしていて感じた事は、塾の授業を通じて生徒を引っ張っては行くのですが、課題を授業中に与えてもすぐに『ボーっ』として気持ちがどこかへ行ってしまうことです。まわりの塾生たちは、同じぐらいの成績でもどんどん問題を解いているのですが、

この生徒はあまり学習が思うように進みません。家庭学習をほとんどしないというのも特徴です。我々は、集中力の無いこの学生になんとか集中してもらおうといかに『ぼーッ』とさせないかを議論しました。


△紡海(乞うご期待!)

理数館 教務課
-