理数館

香川県丸亀市・坂出市・綾歌郡・仲多度郡エリアを中心にした総合個人学習塾。
グループ指導・少人数指導・完全個別指導・家庭教師などに対応。理数系・文科系専門の塾講師が指導。

成績UP体験記

『クラブ活動と勉強をうまく両立させて大成功!』

当塾塾生・当塾保護者様


『クラブ活動と勉強をうまく両立させて大成功!』


とある男子生徒のお話です。この学生は、小学校の時からスポーツが大好きで、水泳や空手やサッカーなど様々なスポーツをやっていました。特にサッカーが大好きな生徒でした。そして、中学校に進学し、サッカー部に入部することになりました。

サッカー部では毎日遅くまでクタクタになるまで練習して、帰ってご飯を食べたら寝てしまうというリズムの生活です。楽しい部活動に明け暮れる毎日で、ぐったりとした疲労感が充実していたようです。

小学生の頃は成績も良かったのですが、中学に入ってから部活動を行なうようになって勉強を一切しなくなりました。というよりも疲労から眠くてできなくなってしまいました。


もちろん授業中も居眠りをしてしまい、満足に授業も聞けていません。そして、はじめての定期試験では、小学校時代では考えられないくらい点数が取れていません。期末試験もボロボロでした。この様子を見ていたお母さんはとても心配し、このままではこの子は勉強がまったくできなくなる、このサイクルを変えなければいけないと感じていました。


そこでできるだけ早く軌道修正させたいという想いから理数館に相談に来られました。生徒に現状を聞くと、勉強をしなくてはいけないと分かっているけどすぐに眠くなってしまい出来ない。試験前も疲れて寝てしまったが、もっとやっておけば良かったとか、朝早く起きてやれば良かったと反省しているようです。その話を聞いたお母さんは、


PART△紡海きます。


理数館 教務課
-

『成績UPすると字がきれいに!?ー坂出高校編ー』PART

当塾塾生・当塾保護者様


『成績UPすると字がきれいに!?』前回のつづき


ノートが読めないので、予習復習やテスト前の勉強はもちろんできませんし大切な平常点を定期試験の点数からひかれていました。


学力はというと、小学校の内容は、国語・算数などの基本はできていましたが、それより上の学年に行くと全然ダメでした。数学の計算は、途中の計算を書かずに適当に答えを出すので間違いだらけ、英語の単語や文法はなかなか覚えられません。


そこで、各教科をテスト範囲までキッチリ仕上げていく理数館式勉強法を徹底的に理解してもらいました。試験の点数や席次が前後するなど紆余曲折はありましたが、坂出高校に無事入学することができました。


印象的なのは彼の受験前のノートの文字です。なんとも丁寧なきれいな字になっていたのです。これは様々な生徒に共通のことですが、成績があがると字がきれいになるのですね。


理数館 教務課
-